ヘアマニキュアってどんなもの?

髪の色を変えると気分も印象も一気に変わります。
ヘアスタイルやファッションによって、髪色をいろいろ変えて、楽しむこともできます。
髪の色を変えるカラーリングには、「ヘアマニキュア」「ヘアカラー」「一時染毛剤」「ブリーチ」といった方法があります。
ヘアマニキュアとは、髪の表面を染料で着色コーティングし、髪を傷めずに色をつける方法です。
染料が髪の内部まで浸透しないため、髪の内部に化学染料を浸透させるヘアカラーと比べて、髪が傷みにくいのが特徴です。
パーマなどで髪が傷んでいる人、皮膚が敏感で通常のヘアカラーを使用できない人、はじめてカラーリングする人などに向いています。
また、髪そのものを染めるのではなく、元の髪色は残るので、少しだけイメージを変えたい、自然に染めたいという場合にも適しています。